金融財務研究会・経営調査研究会


金融財務研究会TOP > セミナー一覧 > 特許・知的財産権セミナー


特許・知的財産権セミナーのお申込みはこちらから!


弊社の特許・知的財産権関連セミナーの特徴

 特許制度は、特許権によって発明の保護と利用を図ることにより、発明を奨励し、また産業の発達に寄与することを目的としています。経済のサービス化・ソフト化の進展に伴い、より広い意味で知的財産権の重要性は高まってきています。
 特許・知的財産権をめぐっては、対応を誤ると多額の損害賠償金を課せられる恐れがあります。国際展開する企業が、世界各国で訴訟を繰り広げているニュースをよく目にします。また、特許侵害を専門に訴えるグループも存在します。一方で、特許の権利の帰属や、発明者へどう報いるかいう問題もあります。企業で特許や知的財産を担当されている方は、日々神経を使っておられるのではないでしょうか。
 特許・知的財産権は法律知識に加え、それぞれの分野における高度な専門知識も要求されます。弊社のセミナー講師は、弁護士、弁理士いずれも特許・知的財産権に関する法律知識のみならず、各分野における高度な専門知識を有し、理科系出身者も数多くいます。また、海外における特許申請や紛争解決に豊富な経験を有している講師も多数います。弊社ではいろいろな講師が企業で特許や知的財産を担当されている方向けに、実践的で役立つ最新の情報を提供いたします。
より詳しい情報に関しましては各セミナー名をクリックしてください。
※複数名お申し込みの場合は、二人目以降からご質問の欄にお名前をご記入ください。

No. 開催日時 セミナー名/講師名 会場 受講料 申込
292005 10月23日(月)
13:30〜16:30
職務発明制度改正の実務
〜特許庁の法改正立案担当者が、報奨制度の変更、退職者との関係等実務上問題となりやすい論点をQ&A形式で解説〜

杉村光嗣氏(杉村萬国特許法律事務所 代表弁護士・弁理士)
松田誠司氏(弁護士法人 大江橋法律事務所 弁護士・弁理士)
日本橋茅場町 \34600 申込

主催者から一言

 弊社の特許・知的財産権セミナーは、国内、海外の特許申請や紛争解決に豊富な経験を有し、
実務に詳しい弁護士や弁理士が講師となっています。他のセミナー講師に比べ、
理科系出身者が多いのが特徴で、特許・知的財産に関する専門性の高い様々なテーマをご提供しております。
知的財産や法務、総務、人事などご担当の皆様には、弊社の特許・知的財産セミナーで最新の動向と留意点を習得し、
業務に役立てていただければ幸いです。
 弊社のセミナーは講師との距離が近いため、個別にどしどしご質問いただくことはどの講師も大歓迎であり、
親しくなるチャンスにもなります。講師ともども皆様のセミナーへのご参加をお待ちしております。
 また、ご希望のセミナーテーマがあればお気軽にご連絡ください。
Copyright 2005 Lit Co., Ltd. All rights reserved.