金融財務研究会・経営調査研究会


金融財務研究会TOP > セミナー一覧 > 人事セミナー


人事・企業経営関連セミナーのお申込みはこちらから!


弊社の人事関連セミナーの特徴


人事関連セミナー 人事は、雇用や解雇、セクハラ・パワハラ等微妙な問題があり、対応を誤ると経営に深刻な影響を与えかねない場合があります。M&Aでも雇用問題はデューディリジェンスの重要なテーマであり、また、海外進出の際、現地の雇用問題には十分配慮する必要があります。
 弊社では第一線でご活躍されている参加者の皆様のために、雇用問題に関して経験豊富な弁護士や社会保険労務士、コンサルタント等にセミナー講師をお願いし、それぞれ最新の動向について、テーマ・内容を絞り込んだ上で、雇用や解雇、セクハラ・パワハラ等実例に基づいたルールの策定や問題発生時の対処の仕方など実践で直ぐに役立つ情報をお伝えしています。海外の場合は「現地報告」として、現地に駐在し、雇用問題や法律に詳しい講師によるセミナーも開催しています。
より詳しい情報に関しましては各セミナー名をクリックしてください。
※複数名お申し込みの場合は、二人目以降からご質問の欄にお名前をご記入ください。

No. 開催日時 セミナー名/講師名 会場 受講料 申込
281827 9月27日(火)
14:00〜17:00
クレジットカード産業の振興に向けた経済産業省の取組
〜訪日外国人増加を背景としたキャッシュレス社会の実現とカードデータの利活用〜

森岡和馬氏(経済産業省 商務流通保安グループ 商取引・消費経済政策課 調査員)
グリンヒル \18000 申込
281947 10月14日(金)
14:00〜17:00
腐敗防止・労務に関するグローバルコンプライアンス
〜豊富な資料で海外主要国の腐敗防止法(19か国)・労働法(15か国)の徹底比較解説と海外関連会社管理のコツ・チェックリストを紹介〜

中山達樹氏(中山国際法律事務所 代表弁護士 国際化支援アドバイザー 公認不正検査士)
グリンヒル \34800 申込
281871 10月4日(火)
9:30〜12:30
LGBTをめぐる国内外の法的動向の分析と従業員対応における企業法務上の留意点
〜実務解説:ステークホルダー対応、ダイバーシティー経営推進の文脈で〜

蔵元左近氏(オリック東京法律事務所・外国法共同事業所属 弁護士・米国ニューヨーク州弁護士)
グリンヒル \34800 申込
281981 10月20日(木)
10:00〜12:00
経済産業省「新産業構造ビジョン」第4次産業革命をリードする日本の戦略
〜産業構造審議会 中間整理(平成28年4月27日)について〜

新國信一氏(経済産業省 経済産業政策局 産業再生課 係長)
グリンヒル \18000 申込

主催者から一言

弊社の人事関連セミナーは人事のご担当者だけではなく、法務部、経営企画部、海外事業部等で
M&Aや海外進出にともなう雇用に関する経営管理をご担当される方にも
満足いただけるセミナーをご用意しております。皆様には、弊社のセミナーで雇用に関する
最新の動向と留意点を習得し、実例を数多く知ることで業務に役立てていただければ幸いです。
 弊社のセミナーは講師との距離が近いため、個別にどしどしご質問いただくことはどの講師も大歓迎であり、
親しくなるチャンスにもなります。講師ともども皆様のセミナーへのご参加をお待ちしております。
また、ご希望のセミナーテーマがあればお気軽にご連絡ください。
Copyright 2005 Lit Co., Ltd. All rights reserved.