12/5(金)【金融商品取引業者の経営陣・ 事業部門が理解すべき金融コンプライアンスの 基礎知識と最新情報《15選》】

2019/11/21
2019/11/16

【金融商品取引業者の経営陣・
事業部門が理解すべき金融コンプライアンスの
基礎知識と最新情報《15選》】
https://www.kinyu.co.jp/seminar_detail/?sc=k192249

日時:12月5日(木)14:00~17:00  35,300円
講師:後藤慎吾氏
(荒巻・後藤法律事務所 弁護士・ニューヨーク州弁護士)

1.金融商品取引業者にとってコンプライアンスとは
「法令遵守」のことであると考えてよいでしょうか?
2.金融商品取引業に関係する主な法律としてどのようなものがありますか?
また、それらの法律の関係を理解するために必要な法的知識はありますか?
3.金融商品取引法の全体像や各規制分野の概要について教えてください。
4.金商法の理解に必須となる「有価証券」や「デリバティブ取引」などの
基礎概念について教えてください。
また、STO(Security Token Offering)との関係で、
今年金商法の改正法が成立したと聞きましたが、
この改正は金商法の基本構造との関係でどのように位置付けられるのでしょうか?
5.金融商品取引業者に対する金商法の規制としてどのようなものがありますか?
また、金融商品取引業者は自主規制規則の遵守も求められると聞きましたが、
その位置付けを教えてください。
6.金融商品取引業者を対象とする金商法の行為規制の概要と制度趣旨を教えてください。
7.金融商品取引業者の情報管理に関してどのような法的規制がありますか?
8.「金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針」及び
「金融商品取引業者等検査マニュアル」の位置付けと留意点について教えてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News