1/19(火)◆AIビジネス・スマートシティビジネスの法律・倫理【会場(定員10名)またはZoom】

◆AIビジネス・スマートシティビジネスの法律・倫理【会場(定員10名)またはZoom】
 ~国内外の「失敗事例」と米欧の「国策」から解説する企業の「リスク」とステージ別対策~
https://www.kinyu.co.jp/seminar_detail/?sc=k210111

日時:1月19日(火)10:00~12:00  25,000円

講師:三部裕幸氏
   (渥美坂井法律事務所・外国法共同事 パートナー 弁護士 ニューヨーク州弁護士
   大阪大学招聘教授(社会技術共創研究センター)

1.AIビジネスと法律・倫理に関する最近の動向
(1)米欧の国策となった「AIの法制化」・「倫理のルール化」
(2)日米欧における問題事例(例)
(3)AIビジネスでの実例に基づく法的・倫理的検討(例)
(4)日本企業が押さえておきたいポイント
2.スマートシティビジネスと法律・倫理
(1)スマートシティビジネスの失敗事例
(2)4つの視点からの検討――法令、倫理、ステークホルダー、資金調達・回収
(3)日本企業が押さえておきたいポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News