【不動産私募ファンドの実態と今後の方向性】

2016/08/30
2016/08/30

 9月15日(木)午後1時30分~午後4時30分「不動産私募ファンドの実態と今後の方向性」のセミナーを開催します。
  講師は、不動産私募ファンドに関するデューデリジェンス及びモニタリング業務に精通している株式会社三井住友トラスト基礎研究所 私募投資顧問部の主任研究員米倉勝弘氏、副主任研究員の三武真知子氏にお願いしました。

 セミナーでは、三井住友トラスト基礎研究所が2016年7月に実施した「不動産私募ファンドに関する実態調査」(第22回)の結果を解説し、不動産賃貸・投資市場に関する調査・研究成果を踏まえて、不動産私募ファンドの実態とそれを取り巻くマーケット環境を解説していただきます。また、海外私募ファンド市場の現状にも触れ、私募REITを含めた国内不動産私募ファンドの今後の方向性も検討します。

米倉勝弘氏(株式会社三井住友トラスト基礎研究所 私募投資顧問部 主任研究員)
三武真知子氏(株式会社三井住友トラスト基礎研究所 私募投資顧問部 副主任研究員) 

9月15日(木)13:30~16:30 ¥34,700
不動産私募ファンドの実態と今後の方向性
1.不動産私募ファンドを取り巻くマーケット環境の現状と見通し
2.不動産私募ファンドの実態
3.不動産私募ファンドの今後の方向性

http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/281765m.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News