【日米におけるビザ申請の最新実務】

2016/01/26
2016/01/26

 日本及び諸外国では、国益や労働市場の実情、国際情勢等に合わせた入管法改正を繰り返しています。その結果、入管手続きに関するアップデートな法令情報や実務の実情に関する情報を得られることがより難しくなってきました。
 そこで当社では、日・米のビザ取得に関する専門家を講師にお招きし、2月12日(金)午後5時30分から、「日米におけるビザ申請の最新実務」のテーマでセミナーを開催いたします。

 講義では、前半で米国ビザの取得に向けて、就労ビザ、投資家ビザ、家族ビザの概要と申請手続きについて、最新実務の解説があります。講師は、米国弁護士のマイケル ダイ氏(通訳 木島祥登氏)です。
 後半は、日本のビザ取得に向けて、イミグレーション概要、就労系ビザ、投資系ビザ、家族ビザの申請手続きに関する、最新実務の解説があります。

  講師は木島綜合法務事務所代表で行政書士の木島祥登氏です。
 日本と米国における投資家、従業員及びその家族のビザ申請に関する基本的な理解及びビザ取得手続きの≪最新実務≫を日米のビザの専門家が網羅的に解説するセミナーです。

マイケル ダイ氏(The Law Office of Michael B. Dye 代表 米国弁護士) 
木島祥登氏(木島綜合法務事務所 代表 行政書士)

2月12日(金)17:30~20:30 ¥34,600
日米におけるビザ申請の最新実務
~日米における投資家、従業員及びその家族のビザ申請に関する最新実務~
  1.米国のビザ申請について
  2.日本のビザ申請について 
  3.質疑応答
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/280289m.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News