食欲の秋到来

2013/09/26
2013/09/26
ミシュランガイドで、最高評価の三つ星を得た東京の日本料理店がパリに出店したそうです。パリは和食ブームで日本料理店は数多くありますが、日本からの三つ星出店は初めてのことだそう。

そして、もう一つ。日本の蔵元が販路を広げようと、ロサンゼルスでレストラン経営者らに日本酒を売り込む催しが開かれたそうです。
日本料理と日本酒、どちらも現地では高評価のようです。

日本料理にワイン、肉料理に日本酒・・食欲がわきますね!
さて、今週他にどのようなことがあったのか見てみましょう。

通常兵器の国際取引を規制しようというもので、これまでのところアメリカを含む91カ国が著名していて、50カ国の批准を経て正式に発効するとのことです。世界最大の武器輸出国のアメリカが著名したため、条約は発効に向けて大きく前進したとみられています。
イラクでは戦争が終わった後も、テロや攻撃が相次ぎ治安が悪化していますが、クルド人自治区では、独自の治安組織が展開し例外的に治安の安定が保たれています。石油資源の輸出から得られる資金で高層ビルの建設が続き「第2のドバイ」と呼ばれているそうです。
日立製作所が新技術を開発。空港や官公庁の入り口で、保安検査をスピードアップできるとしています。新システムはⅩ線検査機と並べておくことができ、人員増も必要ないとのこと。実証実験を重ね2015年の実用化を目指すそうです。
計画によると、このメガソーラーの出力は約111000キロワットで、年間の発電量を比較した場合、青森県六ケ所村で建設が進められている施設に次ぐ規模だそうです。
オムロンヘルスケアは101日に電子体温計「オムロン電子体温計MC-682「けんおんくん」」を発売するそうです。検温部には柔らかく曲がるゴム素材を採用しているため脇の肉や皮膚が痛くなりにくいそうです。
キッコーマンが野菜栽培に新規参入 高品質で甘みの強いトマトをハウス栽培
政府が成長戦略で農業の強化を打ち出していることから、収益拡大が見込めると判断したそうです。
人民元の資本取引や金利の自由化の他、情報の国際化も試験的に行うそうです。
ロシア鉄道はこの路線を利用する権利を49年間にわたって取得していて、ロシアでは今後ラジン港を利用して、国内の石炭や材木などを海外に輸出する予定だそうです。

いかがでしたか?
あと少しで9月も終わり、本格的な秋到来ですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News