5月31日(木)に開催されるセミナーの告知です!

2012/05/17
2012/05/17

【テーマ】

    企業評価手法の応用ポイント
    ~DCF法等の評価手法の実践上の課題と応用事例を具体的に解説~

【日時】

    2012年5月31日(木) 13:00~16:00


【講師】

    矢口暢久(やぐちのぶひさ)氏 
    みらいコンサルティング株式会社
    戦略支援事業本部 エグゼクティブコンサルタント


【会場】
金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
(東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)

【構成】

1. 実務上のポイント
・評価目的の明確化
・評価手法の選択
・各評価手法と評価基準・前提条件のポイント
・評価結果の取り扱い
・会社法上の企業評価と主な裁判事例

2. 具体的な評価事例と評価作業の実際
・株式価値の算定(未上場会社・M&Aのケース)
・株式価値の算定(未上場会社・自己株式取得のケース)
・株式価値の算定(上場会社・TOBのケース)
・株式交換比率の算定(上場会社同士のケース)
・株式交換比率の算定(上場会社と未上場会社のケース)
・事業価値の算定(事業譲渡のケース)


もっと詳しく内容を知りたい方は

【参加費】

     34,800円(お二人目から29,000円)
     (消費税、参考資料を含む)


【参加方法】
http://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/241023.html     よりお申し込みください。

【お問い合わせ】
seminar@kinyu.co.jp または03-5651-2033 までご連絡ください。

経営調査研究会

     http://www.kinyu.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News