5月29日(火)に開催されるセミナーの告知です!

2012/05/15
2012/05/15

【テーマ】

    担保付社債の法的・実務的な留意点
    ~カバード・ボンドまで含めた利用可能性の探求~

【日時】

    2012年5月29日(火) 14:30~17:30


【講師】

    齋藤 崇(さいとうたかし)氏
    西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士

    善家啓文(ぜんけひろふみ)氏
    西村あさひ法律事務所 アソシエイト弁護士


【会場】
金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
(東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)

【構成】

1.なぜ今担保付社債を取り上げるのか
(1)社債に担保を付す実務的な必要性
(2)担信法が忌避される理由
    
2.担信法の改正と現状
(1)これまでの改正による改善点
(2)残されている課題と実務的な解決方法
    
3.担保付社債の利用可能性と法的・実務的な留意点
(1)事業会社による担保付社債の利用可能性
(2)証券化取引における担保付社債の利用可能性
(3)カバードボンドにおける担保付社債の利用可能性
    
4.質疑応答


もっと詳しく内容を知りたい方は

【参加費】

     34,900円(お二人目から29,000円)
     (消費税、参考資料を含む)


【参加方法】
よりお申し込みください。

【お問い合わせ】
seminar@kinyu.co.jp または03-5651-2033 までご連絡ください。

経営調査研究会

     http://www.kinyu.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News