5月29日(火)に開催されるセミナーの告知です!

2012/05/15
2019/08/10

【テーマ】

    投資運用業・投資助言業に対する
    監督規制の方向性と経営の着眼点
    ~AIJ事件を契機とした投資家対応等のポイントを含めて~

【日時】

    2012年5月29日(火) 09:30~12:30


【講師】

    青木茂幸(あおきしげゆき)氏
    東京国際コンサルティング株式会社 代表取締役


【会場】
金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
(東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)

【構成】

1.投資運用業に対する規制・監督の方向性
(1)投資運用業における潜在的な課題とは
・海外ファンドを利用した運用スキームの利点とリスク
・マネジメント不正と内部管理機能の課題と限界
・検査・監督当局の取り組み姿勢

(2)投資運用業に対する規制・監督の方向性
・登録制度は強化されるか
・人的構成及び組織等の業務執行体制の要件に影響はあるか
・監査義務化の方向性(外部監査、SAS70の誤解など)
・平成24年度検査基本方針の見直しはどうなるか

2.経営管理における重要ポイント
(1)経営陣のチェックポイント
(経営方針、投資運用業の取組姿勢)

(2)登録要件、人的構成及び組織等の業務執行体制の適切性

(3)顧客説明・勧誘活動における的確な説明責任
・運用手法、対象ファンドの内容・開示
・実質的なリスク説明のあり方
・時価算定の主体・手法
・ファンド監査の内容

(4)「運用報告書」、「事業報告書」などの作成・チェック態勢の
ポイント

(5)外部委託先管理態勢の見直し

(6)内部監査機能の再認識と有効活用


もっと詳しく内容を知りたい方は
https://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/241000.html

【参加費】

     34,500円(お二人目から29,000円)
     (消費税、参考資料を含む)


【参加方法】
     https://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/241000.html

      よりお申し込みください。

【お問い合わせ】
seminar@kinyu.co.jp または03-5651-2033 までご連絡ください。

経営調査研究会

     https://www.kinyu.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News