5月25日(金)に開催されるセミナーの告知です!

2012/05/11
2019/08/10

【テーマ】

    CVA、OIS Discount、集中清算機関(CCP)や金融規制等の最新動向
      ~デリバティブ取引を巡る環境変化とその対応策~

【日時】

    5月25日(金) 15:00~18:00


【講師】

    富安弘毅(とみやすひろき)氏
    モルガン・スタンレーMUFG証券(株)
    カウンターパーティー・ポートフォリオ・マネジメント部長


【会場】
金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
(東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)

【構成】

CVAを巡る状況
・CVAを導入するとこうしたメリットがある
・DVA(Debt Valuation Adjustment)とは何か、その問題点は何か
・CVAトレーダーはどのようなヘッジを行っているのか
・CVAトレーダーのヘッジがマーケットを動かす?
・日本でCVAが広まった場合に予想される影響
・来年のBasel III適用開始が日本のマーケットに与える影響

OIS Discountによる変化
・取引時にOIS Discountを考慮しないと損失が発生する
・OIS Discountに変更するとこれだけの損益が発生する
・OIS Discount変更後に利益の上がる取引・損失が発生する取引
・OIS Discountの移行が遅れると、このような損失が発生する
・取引先デフォルト時のデリバティブ清算価格が決められない?

清算集中、取引情報蓄積機関、電子取引基盤等の
規制動向
・今後CCP以外では認められなくなる取引はどのようなものか
・CCPへの参加が義務付けられる市場参加者の範囲
・クライアントクリアリングの検討はいつ頃始めればよいのか
・Electric Tradingは義務付けになるのか
・取引情報を全て報告しなければならないのか

~質疑応答~


もっと詳しく内容を知りたい方は
https://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/240987.htmlへ

【参加費】

     34,600円(お二人目から29,000円)
     (消費税、参考資料を含む)


【参加方法】
    https://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/240987.html

     よりお申し込みください。

【お問い合わせ】
seminar@kinyu.co.jp または03-5651-2033 までご連絡ください。

経営調査研究会

     https://www.kinyu.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News