5月22日(火)に開催されるセミナーの告知です!

2012/05/08
2019/08/10

【テーマ】

    改正犯収法、FATCA対応セミナー

【日時】

    2012年5月22日(火) 10:00~12:00


【講師】

    渡邉雅之(わたなべまさゆき) 氏
    弁護士法人 三宅法律事務所 東京事務所  パートナー 弁護士


【会場】
金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
(東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)

【構成】

1.改正犯収法・政省令の解説
(1) 取引時確認事項の追加
(本人特定事項に加えて以下の情報を取得)
a. 取引を行う目的
b. 職業・事業内容
c. 法人の実質的支配者
d. 資産及び収入に関する情報
(リスクの高い取引に限る。その範囲は?)

(2) リスクの高い取引の場合の確認方法

(3) 継続的な顧客管理(具体的な管理方法)

(4) 内部管理態勢の構築(コルレス契約に関する態勢)

(5) 改訂FATF勧告との関係

2.FATCA財務省規則案の内容解説
(1) 顧客確認の方法の緩和(各国のAML/KYC法制に準拠)

(2) プライベートバンキング口座の確認の消滅

(3) 250万ドルのCash Valueの保険契約も対象になることが
明らかに

(4) パススルー支払の緩和
(各国の政府によるIRSに対する報告)

(5) みなし遵守FFIの要件の緩和・厳格化(98%居住者要件)

(6) 施行スケジュールの延期

3.米仏独伊西英6カ国共同声明のインパクト
(1) 日本の動向

(2) そもそもFATCA対応が今から必要か?

4.改正犯収法・FATCAを踏まえた実務対応
(1) それぞれの要求する顧客管理態勢の相互の関係
(2) 改正犯収法とFATCA対応のスケジューリングの関係
(3) 帳票の変更(取引時確認事項の追加を踏まえて)
(4) 約款の変更(継続的な顧客管理との関連)
(5) 代理権の確認の具体的な方法
(6) 国籍情報取得の方法


もっと詳しく内容を知りたい方は
https://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/240950.htmlへ

【参加費】

     10,000円(消費税、参考資料を含む)


【参加方法】
    https://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/240950.htmlよりお申し込みください。

【お問い合わせ】
seminar@kinyu.co.jp または03-5651-2033 までご連絡ください。

経営調査研究会

     https://www.kinyu.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News