5月10日(木)に開催されるセミナーの告知です!

2012/04/25
2019/08/10

【テーマ】
ケーススタディ
中国の上場企業に対する買収・資本参加の実務

~中国、香港、シンガポールで上場する中国企業買収の実際~

【日時】
 2012年5月10日(木)14:30~17:30

【講師】
大坂彰吾(おおさかしょうご) 氏
フレッシュフィールズ ブルックハウス デリンガー法律事務所 上海オフィス
弁護士

【会場】
金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
(東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)

【構成】
1.中国におけるM&A概説
-外国企業によるM&Aのストラクチャー
-中国企業のデューディリジェンス
-企業結合審査と安全保障審査

2.中国本土(上海・深セン)で上場する公開会社の
買収・資本参加
-規制概要
-ケーススタディ
ドイツ銀行による華夏銀行(上海上場)への資本参加
ディアジオによる水井坊(上海上場)の買収

3.香港・シンガポールで上場する公開会社の買収・資本参加
-規制概要(香港上場会社の場合)
-ケーススタディ
住友商事によるC&Oファーマスーティカル(シンガポール上場)
への資本参加
塩野義製薬によるC&Oファーマスーティカル(シンガポール上場)
の買収
ヤムブランズによる小肥羊(香港上場)の買収

~質疑応答~

もっと詳しく内容を知りたい方は
https://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/240879.htmlへ

【参加費】
34,900円(お二人目から29,000円)
(消費税、参考資料を含む)

【参加方法】
https://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/240879.html
 よりお申し込みください。

【お問い合わせ】
seminar@kinyu.co.jp または03-5651-2033 までご連絡ください。

経営調査研究会
https://www.kinyu.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News