4月26日(木)に開催されるセミナーの告知です!

2012/04/12
2012/04/12

 【テーマ】

住宅ローンのリスク・収益管理の具体的方法

~企業会計と生涯収益把握の具体的手法~


【日時】

2012年4月26日(木) 13:00~16:00

【講師】
安達哲也(あだちてつや) 氏
(新日本有限責任監査法人 金融部
エグゼクティブ・ディレクター 公認会計士・経済学博士)

花島 登(はなじまのぼる) 氏
(エフアイコンサルティング株式会社
代表取締役社長)


【会場】
金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
(東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)

【構成】

第1部 (安達講師)

最近の企業会計(日本基準及びIFRS)及びプリペイメント・モデル開発の動向を基礎に、住宅ローン債権について以下のトピックを解説します。

1. IFRS第13号「公正価値測定」のレビュー及び企業会計上の公正価値測定の観点からプリペイメントと住宅ローン債権の関係の整理

2. プリペイメントとヘッジ会計の関係。日本基準(又はIFRS)の観点から、プリペイメントがヘッジ会計に与える影響

3. IFRS金融商品減損モデル(3バケット・アプローチ)及びプリペイメントが住宅ローンの期待損失に与える影響

第2部 (花島講師)

4. 公正価値測定の算定方法

(1) キャッシュフロー法
(2) 割引率法

5. 住宅ローン生涯収益の把握方法

(1) 生涯収益
(2) 生涯収益要因(デフォルト、プリペイメント、調達コスト等分解)
(3) 生涯収益算定例

6. 業務推進への活用イメージ

(1) 生涯収益分析帳票例
(2) 住宅ローンプライシングへの適用
(3) プライシング検証
(3-1)デフォルト検証 (3-2)プリペイメント検証 (3-3)調達コスト検証

もっと詳しく内容を知りたい方は

【参加費】
34,100円(お二人目から29,000円)
(消費税、参考資料を含む)

【参加方法】

http://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/240801.htmlよりお申し込みください。

【お問い合わせ】
seminar@kinyu.co.jp または03-5651-2033 までご連絡ください。

経営調査研究会
http://www.kinyu.co.jp/



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News