3月27日(火)に開催されたセミナーの感想です!

2012/03/28
2012/03/28

【感想】3月27日(火)「高値づかみをしないM&A~このディール、いくらまでなら出せるか~」
(講師:岡俊子氏)が開催されました!
上記セミナーに出席してみての感想です。

——————–
現在、日本企業の多くは、新興国企業とのM&Aや、グローバル展開のノウハウを既に有する
欧米企業との業務提携や資本提携を増加させている。しかし、高値づかみによる失敗が依然として
多く、多額ののれんを減損せざるをえない事態に陥るケースも少なくない。
セミナーでは、3種類のバリュエーションと、その裏側にある基本セオリー、
算定したバリュエーション結果の読み方についての解説があった。
各バリュエーションのM&Aにおける位置づけや注意点、それらを交渉に使う際の実務的手法に
ついても解説があった。三択の質問を交えるなど、双方向で講義中も質問が多く飛び出る活気に満ちた
内容だった。
日本企業が陥りがちなM&Aにおける高値づかみの失敗をしない方法を考えられる実務上有益なセミナー
だった。

セミナー中、参加者の方からは、事業資産と非事業資産をどう区分すればよいのかや
算定書の実務的な位置づけについてなどの質問があった。
岡氏は質問内容について丁寧に対応されていた。
——————–

経営調査研究会では他にも多くのセミナーを開催しています。
https://www.kinyu.co.jp/ にぜひアクセスしてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News