【「同一労働同一賃金ガイドライン」の読み方と対応策の具体例】

【「同一労働同一賃金ガイドライン」の読み方と対応策の具体例】
~判断に悩むケースへの対応まで~

https://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/k191145.html

 
日時:6月25日(火)13:30~16:30  34,600円
講師:山本一生 氏(虎門中央法律事務所 弁護士)
 
Ⅰ はじめに~同一労働同一賃金ガイドライン告示までの経緯
Ⅱ 「同一労働同一賃金」にかかる法規制
Ⅲ 同一労働同一賃金ガイドラインの内容と勘所
Ⅳ 判断に悩むケースへの対応 
https://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/k191145.html 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News