【印紙税の実務】

【印紙税の実務】
○印紙税法における「契約書」の意義
○「課税文書」に該当するか否かの判断
○主な課税文書の留意事項 等

https://www.kinyu.co.jp/seminar_detail/?sc=k191193

日時:7月2日(火)13:30~16:30  34,200円
講師:鈴木 修 氏(税理士・高崎商科大学特任教授)

Ⅰ.印紙税の課税対象(課税文書の作成と納税義務等)
Ⅱ.印紙税法における「契約書」の意義、文書の所属決定、
記載金額、契約変更があった場合等の取扱い
Ⅲ.主な課税文書の取扱いと留意事項
Ⅳ.課税庁の執行方針、税務調査対応等
https://www.kinyu.co.jp/seminar_detail/?sc=k191193

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News