金融財務研究会TOP > セミナー一覧 > 保険・資産運用セミナー > ゼロからまなぶ分散投資法

ゼロからまなぶ分散投資法

日時: 平成30年12月4日(火)午前9時00分〜午後1時00分
会場: 金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
(東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)
受講費: 34,800円(お二人目から29,000円)
(消費税、参考資料を含む)

講師 森谷博之(もりやひろゆき)氏
Quasars22 Private Limited(Singapore)
Director,MBA,MBA,MSc,
中央大学商学研究科兼任講師
中央大学企業研究所客員研究員

 ポートフォリオの選択理論は複数の資産に投資する際にはなくてはならない手法です。より単純な方法が必要とされる場合もありますし、何か特別な制約を課したい場合もあります。ポートフォリオ理論は株式、為替、債券という金融資産だけではなく、事業の投資にも示唆を与えてくれる考え方です。本セミナーではエクセルを活用しながらポートフォリオ選択理論を分かりやすく解説していきます。特にエクセル関数、エクセルアドイン、ソルバーなどの分析ツールを用いて、ポートフォリオの構築の方法と効果を学びます。

1. ポートフォリオ理論の基礎

2. ポートフォリオの最適化戦略とその特徴

3. リスクパリティ戦略とその特徴

4. エクセルを使った各戦略のシミュレーション
分散投資の効果の検証

■本セミナーに参加して修得できること
分散投資の基本をさまざまなシミュレーションを通して理解できます。どの場面でどの手法が使われるかを理解できます。エクセルを用いた演習を取り入れ、理解の向上に努めます。

■受講対象者
分散投資法に関して「初心者」の方を対象としています。年金運用担当者で分散投資に興味のある方、また、分散投資法の乱数を用いたシミュレーション、過去データを用いたシミュレーションに興味のある方にも有益です。プログラミングの知識は必要ありません。ボタンを押してプログラムを走らせるだけです。日程に関してはご相談に応じますので、ご連絡ください。

■使用ソフト:Excelのバージョンを事前にお知らせください。

PCは持ち込みが原則です。ソフトは事前にPCにインストールされている必要があります。

参考文献:
EXCELで学ぶファイナンス5
ポートフォリオ理論の実践(きんざい)

【講師紹介】
Quasars22 Private Limited(Singapore),Director,MBA,MBA,MSc,中央大学商学研究科兼任講師、中央大学企業研究所客員研究員。主な論文に「金融市場の安定、多重性の増加、取引戦略の役割」企業研究第30号(2016年3月)、「シンガポールの金融ビジネスの可能性とそれを支えるシステム」企業研究第29号(2015年8月)がある。主な訳書に「シュワッガーのテクニカル分析」(1999、パンローリング)、「物理学者ウォール街を往く」(2005、東洋経済新報社)。

※録音・ビデオ撮影はご遠慮下さい。
主催 金融財務研究会
印刷用PDF 一覧に戻る

Copyright © KINYUZAIMU KENKYUKAI Co.,Ltd. All Rights Reserved.