1/21(木)◆グローバル(欧米・アジア/BRICs)データ保護規制の要点比較と最新実務対応【会場(定員10名)またはZoom】

◆グローバル(欧米・アジア/BRICs)データ保護規制の要点比較と最新実務対応【会場(定員10名)またはZoom】
~欧州(GDPR対応雛形配布)・米国・アジア/BRICs(タイ・ブラジル・中国・シンガポール・香港・
 フィリピン・インド・インドネシア・ベトナム・マレーシア・韓国・台湾・ロシア)のデータ保護法~
https://www.kinyu.co.jp/seminar_detail/?sc=k210133

日時:1月21日(木)13:30~16:30  35,200円

講師:田中浩之氏
   (森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士・ニューヨーク州弁護士)

1.グローバルなデータ保護規制対応の視点(リスク・ベースド・アプローチ)
2.欧米・アジア/BRICsの個人情報保護法制の要点比較
(1)個人情報の定義
(2)センシティブデータの規制
(3)適用範囲・適用除外  他
3.グローバルデータ保護法対応の重要なTO DO

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News