【プライベート・エクイティ・ファンドに関わる法改正の動向と実務への影響】

2014/11/04
2014/11/04

11月12日(水)午後1時30分~午後4時30分「プライベート・エクイティ・ファンドに関わる法改正の動向と実務への影響」のテーマでセミナーを開催します。
 講師は、平成22年の投資事業有限責任組合モデル契約作成にあたり中心となって関与していた、渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 弁護士福田 匠氏にお願いしました。
 近時、プライベート・エクイティ・ファンド組成件数が増加しています。一方、制度の変更が相次いでおり、今後は組合契約をめぐる紛争が発生することも予想され、交渉も従来に比べ激しくなっています。
 そこで、本セミナーでは、裁判例、関与した紛争事例や契約交渉を踏まえつつ、契約書の作成および検討における留意点を、制度改正への対応と契約交渉の実務の両面から解説いたします。
 プライベート・エクイティ・ファンドに携わる方、最新の法改正の動向・実務への影響に理解を深めたい方にお薦めのセミナーです。

福田 匠氏(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 弁護士)
11月12日(水)13:30~16:30 ¥34,600
プライベート・エクイティ・ファンドに関わる法改正の動向と実務への影響
   1.投資ビークル
   2.近時の法改正と実務への影響
   3.契約作成の留意点 
   ~質疑応答/ディスカッション~
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/262123m.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News