【「不採算事業からの撤退に関するM&A実務のポイント」のセミナー開催】

2014/09/05
2014/09/05

9月24日(水)午後1時30分から、「不採算事業からの撤退に関するM&A実務のポイント」のテーマで、セミナーを開催いたします。
 当セミナー講師の、西村あさひ法律事務所パートナー 松原大祐弁護士は、我が国大企業の事業再編、会社更生申立案件等の大規模なM&Aや、不採算事業からの撤退に関する案件を数多く手掛けられました。
 さて、我が国大手家電・通信企業が不採算部門であるプラズマテレビやスマートホンから相次いで撤退しました。不採算事業からの撤退が、企業の収支改善に劇的効果が得られるのは、日本の大手航空会社の例にも見られます。
 しかし、不採算事業からの撤退(売却、清算)は、債権者、従業員等の利害関係者に多大の影響があります。
 このセミナーにおいては、不採算事業からの撤退・売却(検討開始からクロージング、契約交渉、オークションまで)に関する手法、不採算事業の清算に必要な手続き、あるいはトラブルに巻き込まれることを未然に回避するための実務上のポイントや裁判例を具体的に解説致します。
 また、海外からの撤退に関しては、それぞれの国の知っておくべき法規制についても解説を加えます。

松原大祐氏(西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士)
9月24日(水)13:30~16:30 ¥34,700
不採算事業からの撤退に関するM&A実務のポイント
  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/261793om.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News