【“取締役会・監査役会・株主総会議事録に関する実務”のセミナー開催】

2014/06/19
2014/06/19

7月1日(火)13:00から“取締役会・監査役会・株主総会議事録に関する実務”のテーマでセミナーを開催します。講師は内外企業、学会での経験豊富な獨協大学法科大学院高橋均教授にお願いし、法的責任を問われないための実践を解説して頂きます。

 
 取締役会議事録・監査役会議事録は、閲覧・謄写の許可申立てが認められれば、株主に開示しなければなりません。法定化事項が記載されていない場合は、過料が課されたり、会社役員の損害賠償責任にも繋がります。しかし、記載の程度や議事録の作成時期等は、前任者の実務を踏襲して済ませがちですし、議事録の作成時期や保管期間も曖昧なようです。
 これら議事録について、会社法の規定を整理しつつ、その共通点や相違点を明らかにしながら具体的実例も参照しつつ解説します。議事録実務に携わる作成担当者やチェックする立場の管理職の方々に有益な講座です。

高橋 均氏(獨協大学法科大学院 教授)

7月1日(火)13:00~16:00 ¥34,500
取締役会・監査役会・株主総会議事録に関する実務~法的責任を問われないための実践講座~
  
  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/261211om.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News