【信用リスク管理を初めてご担当される方、更なる理解を深めたい方にお薦めのセミナー】

2014/05/19
2014/05/19

5月27日(火)午後1時30分~午後4時30分「信用リスク管理の基礎」~デフォルト率(PD)とデフォルト時損失率(LGD)~のセミナーを開催します。 講師は、日本リスク・データ・バンク(株)取締役常務執行役員の尾藤剛氏にお願いしました。

このセミナーでは、目下の銀行における信用リスク管理業務を念頭に、その基本的な考え方と目指すべきところ、具体的な管理プロセスの中心をなす信用格付制度の概要について基礎から解説します。

特に、信用リスク管理の技術的なポイントとなる「数値で表す」ことについて、PD(デフォルト率)とLGD(デフォルト時損失率)の推計方法を中心に、基本的な内容から時間をかけて説明いたします。 信用リスクとは、貸したお金が期日までに返済されず、貸した側に損が出る可能性を数値で表したものです。事業として貸出を手掛ける金融機関にとって信用リスクは、最終的な損益に与える影響が非常に大きいため、特に厳重な管理が必要となることは言うまでもありません。

金融機関以外でも、掛取引には信用リスクがつきものであり、仕入先の倒産等による損害なども広い意味での信用リスクに含められます。信用リスクは、ビジネスに関わる者すべてにとって、避けて通ることのできないリスクと言っても過言ではありません。
売り上げトップ 売り上げアップ クリップアート

信用リスク管理を初めてご担当される方、更なる理解を深めたい方にお薦めのセミナーとなっています。

尾藤 剛氏(日本リスク・データ・バンク株式会社 取締役常務執行役員)

5月27日(火)13:30~16:30 ¥34,700
  信用リスク管理の基礎 ~デフォルト率(PD)とデフォルト時損失率(LGD)~

  
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/260963om.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News