医療法人待望の新税制《納税猶予制度》と法務について解説!

2014/04/10
2014/04/10

4月22日(火)13時30分から16時30分まで、「医療法人待望の新税制 《納税猶予制度》 と法務
 ~ドクターマーケットの変化と法務戦略の解説~」というテーマでセミナーを開催します。

講師は、弁護士法人海星事務所の代表で、税理士・弁理士としてもご活躍中の、表 宏機 (おもて ひろき)弁護士にお願い致しました。

4月からの新年度には、「納税猶予制度」という医療法人待望の新たな事業承継税制が導入されます。そこで、医療法務・税務を得意とする講師が、いち早く新納税制度の内容、それが予定する法務スキームの内容と選択のポイント、プロセスの詳細を解説します。

このセミナーは、医療法人、メディカル・ドクターは、もちろんですが、それらを対象にコンサルティングを行っておられるコンサルタント、金融機関、税理士、弁護士等の方々を受講者として想定していますので、関係される皆様には、是非この機会をご活用されることをお奨め致します。

表 宏機氏(弁護士法人海星事務所 弁護士・税理士)
医療法人待望の新税制《納税猶予制度》と法務 ~ドクターマーケットの変化と法務戦略の解説~
  

4月22日(火)13:30~16:30 ¥34,600

http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/260743om.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News