India

2012/07/24
2012/07/24

みなさん、BRICsという単語は知っていますよね?

McKay Savage

『Dreaming with BRICs:The Path to 2050』という2003年に出された投資家向けのレポートで使われたこの、今後50年で成長が著しくなるであろう4つの国の頭文字を取った単語は一躍世界で有名になりましたね。
(4つの国とはブラジルBrazil、ロシアRussia、インドIndia、中国Chinaのことですよ!)

そのBRICsの一角であるインドへの進出が近年ではかなり注目されています。
その証拠に新聞にインドの文字が大きく出ているのもあまり珍しくはなくなってきましたよね?
日系企業からインドへの直接投資の額から見てもその注目度合いが見て取れます。
なんと2005年には298億円だったものが2009年には3443億円と5年で約11倍に膨れ上がっているのです!
なんと年間の金額ベースではすでに中国企業を上回っているのです!

さらにリーマンショック後の世界経済では中国がその影響を最小限にとどめ成長率を維持したことがかなり大々的に報じられてきましたが、
インドも2009年に8%成長を堅持するなど、こちらも負けてはいません!この経済の高い安定性も人気進出先の一つです。


インド進出を考えているみなさん!


インドの外資規制は大丈夫ですか?
合弁契約を結ぶ際、何に気をつけるべきかわかっていますか?
インドでの株主の権利や取締役会の構成などの基礎知識は大丈夫ですか?
企業結合の規制は知っていますか?


当社ではこれらの疑問すべてにお答えするセミナーを開催します!
8月1日(水) 13:00~16:00
インドにおける企業買収、進出の法務 ~基本法令の解説とケーススタディ~
http://www.kinyu.co.jp/cgi-bin/seminar/241451om.html


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News