ゼロからまなぶニューラルネットワーク入門


開催日時2020年3月3日 (火) 9:00〜13:00
講師

森谷博之氏
Quasars22 Private Limited(Singapore) Director,MBA,MBA,MSc,中央大学商学研究科兼任講師 中央大学企業研究所客員研究員

(もりやひろゆき氏)Quasars22 Private Limited(Singapore),Director,MBA,MBA,MSc,中央大学商学研究科兼任講師、中央大学企業研究所客員研究員。主な論文に「金融市場の安定、多重性の増加、取引戦略の役割」企業研究第30号(2016年3月)、「シンガポールの金融ビジネスの可能性とそれを支えるシステム」企業研究第29号(2015年8月)がある。主な訳書に「シュワッガーのテクニカル分析」(1999、パンローリング)、「物理学者ウォール街を往く」(2005、東洋経済新報社)。

受講費 35,300円 (お二人目から30,000円)
(消費税、参考資料を含む)
開催地グリンヒルビル セミナールーム(3階・4階)
(東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)
概要 人工知能の利用が急速に広まっています。しかし、初心者にとって人工知能の学習は容易ではありません。そこで人工知能の中でもニューラルネットワークに的を絞って学習していきます。テンソルフロー・プレイグラウンドというディープラーニングのシミュレーター(アプリ)を用いて、ニューラルネットワーク、ディープラーニングについて直感的に理解していきます。シミュレーターを用いるというとプログラムのインストールが面倒だと思うかもしれません。しかし、ここで用いるシミュレーターはブラウザー上で動きます。エクスプローラーやグーグルクロムがあって、インターネットにつながっていれば動きます。インストールの必要はありません。したがって、プログラミングの知識も要りません。手を動かし、アプリを動かすことで、ディープラーニングをビジネス、研究開発に活用するための基盤を養います。この方法は想像以上に効果的です。テンソルフロー・プレイグラウンドの歴史は長く、様々な人たちに支持されています。
セミナー詳細 1.ニューラルネットワークと単純パーセプトロン:
脳の神経細胞、ニューロンの話からはじめます。人工知能の歴史を理解しておくことは大事です。機械学習との位置づけも行います。

2.シミュレーターを用いて人工知能を理解する:
アプリを動かしながらニューラルネットワークを理解していきます。ニューラルネットワークは最大6層、各層のニューロン(ユニット)の数は最大8つです。また、この構成は基本的な知識を養うには十分です。

3.パーセプトロンの仕組み:
アプリを動かしながらニューラルネットワークの仕組みを理解したところで、少し理論的な背景を理解します。パラメータの最適化の仕組みを理解します。また、ニューラルネットワークでは最適化できないパラメータが複数あります。このハイパーパラメータについても一通り学習し、実践的な思考に必要な基礎知識を養います。

4.実践に向けて:
基礎的な知識がついたところで、実際にニューラルネットワークを仕事に活かすためにはどのような知識と準備が必要かを学びます。ここで自分なりにアプリを動かすことで、ニューラルネットワークの背後にある仕組みを自然に理解できます。学習の効率性を実感できるところです。

5.より詳しく理解するために:
書くことで学びます。簡単な問題を手計算で解きながらアプリも動かします。


■目標:
ディープラーニングのビジネスへの活用方法がイメージできるようになります。

■対象者:
AIに興味のある方ならどなたでも参加可能です。プログラミングの知識は一切必要ありません。

■PCは持ち込みが原則です。
ブラウザーを利用できるPCまたはタブレット(iPad)等があると講義を聴きながら実際にテンソルフロー・プレイグラウンドを動かすことができます。このアプリはブラウザーで動くのでプログラムのインストール等はいりません。ご質問のある方はご連絡ください。

参考文献:
シミュレーターでまなぶニューラルネットワーク(amazon kindle)
誰でもわかるニューラルネットワーク:アプリのように動かす人工知能ーテンソルフロー・プレイグラウンド
https://qiita.com/drafts/e269d8bac3032e34fd15/edit
誰でもわかるニューラルネットワーク:L1正則化をテンソルフロー・プレイグラウンドで試してみた
https://qiita.com/innovation1005/items/e6f035d74675d94744c8

※録音・ビデオ撮影はご遠慮ください。


主催 金融財務研究会

お申込みはこちら

必要事項をご入力の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。