◆Zoomセミナー◆

リモート会議 非対面ファシリテーター養成演習講座

〜1時間で必ず合意形成する質問スキル〜
本セミナーは終了しました

開催日時2021年7月27日 (火) 9:00〜12:00
講師

山口 博氏
モチベーションファクター(株)代表取締役 人事・人材開発・組織開発コンサルタント

受講費 35,200円 (お二人目から30,000円)
(消費税、参考資料を含む)
開催地 会場開催はありません
概要このセミナーはオンライン会議システム「Zoom」で開催します。

 「会議で異論や懸念が噴出して収拾がつかなくなる」、「発言がないまま会議が終了するが、納得を得られておらず実行に移されない」…こうした状況が後を絶ちません。特にリモート会議が多用される今日、非対面での会議で、より短時間で、合意度を上げることが望まれています。
本セミナーは、特に非対面での会議に有効な、4つの質問(洗い上げ質問、掘り下げ質問、示唆質問、まとめの質問)でファシリテーションし、一定時間内に合意形成する手法を演習します。加えて、会議参加者のモチベーションファクター(意欲が高まる要素)を組み込んで、合意度をさらに上げます。
 理論解説の代わりに反復演習し、説明する代わりに問答で進行する演習講座です。トヨタグループ役員・管理職研修はじめ、さまざまな企業で活用され、実践に役立つと評価されている手法を、この機会に体得していただければと思います。
 参加者には、事前にオンラインセッションへのアクセスのリンク先を講師から送付させていただきます。申込情報は講師と共有されます。(カメラとマイクを常時オンにしてZoomにご参加いただくプログラムです。カメラまたはマイクをオフにしての受講はできませんのでご留意ください)
セミナー詳細 1 モチベーションファクター®(意欲を高める要素)の見極め
  ・ モチベーションファクターの見極め
  ・ モチベーションファクターを組み込んだコミュニケーション

2 非対面ファシリテーションスキル
  ・ 説明力の7話法 自分と相手の説明話法のギャップ解消によるファシリテーション
  ・ 返答力の7話法 自分と相手の返答話法のギャップ解消によるファシリテーション

3 4つの質問によるファシリテーション
  ・ ファシリテーションプロセス
  ・ 4つの質問によるファシリテーション

4 モチベーションファクターを梃にしたファシリテーション
  ・ ファシリテーションプロセスへのモチベーションファクターの組み込み
  ・ 自分と相手のモチベーションファクターを組み込んだファシリテーション



【講師紹介 山口 博(やまぐちひろし)氏】
国内外金融・IT・製造企業で人材開発部長、人事部長歴任後、PwC/KPMGコンサルティング各ディレクターを経て現職。横浜国立大学大学院非常勤講師。日経ビジネスオンライン「エグゼクティブ10分間トレーニング」、ダイヤモンドオンライン「トンデモ人事部が会社を壊す」、ハーバービジネスオンライン「分解スキル反復演習が人生を変える」などを連載。主な著書に『チームを動かすファシリテーションのドリル』(扶桑社)、『クライアントを惹き付けるモチベーションファクター・トレーニング』(金融財政事情研究会)、『99%の人が気づいていないビジネス力アップの基本』(講談社)、『ビジネススキル急上昇日めくりドリル』(扶桑社)。慶應義塾大学法学部卒、サンパウロ大学法学部留学、日本ナレッジマネジメント学会会員。

※録音・ビデオ撮影はご遠慮ください。


主催 金融財務研究会

備考※同業の方のご参加はご遠慮いただく場合があります。

【受講上のご注意】
このセミナーはオンライン会議システム「Zoom」で開催します。インターネットにつながるパソコン等からご参加いただけます。会場でのご参加はできません。お一人様につき1アカウントとし、複数名でのご視聴はご遠慮下さい。
■セミナー開催前までに、メール等で資料をお送りいたします。資料到着後のキャンセルはお受けできません。ご了承ください。詳しくは、セミナーお申込みからご受講の流れをご覧ください。

お申込みはこちら

必要事項をご入力の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。