【会場(定員10名)】【LIVE配信(Zoom)】【後日配信】

NFTビジネスの法律実務

〜NFTの概要から最新動向まで丁寧に解説〜

開催日時2022年8月19日 (金) 13:30〜16:30
講師

増田雅史氏
森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士 日本暗号資産ビジネス協会 NFT部会 法律顧問

受講費 35,000円 (お二人目から30,000円)
(消費税、参考資料を含む)
開催地 グリンヒルビル セミナールーム
(東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)
概要■このセミナーは「会場」、または「LIVE配信(Zoomミーティング)」でご受講いただけます。
■当日のご参加が難しいお客様には、後日動画を配信できます(開催前のお申し込みが必要です)。


 アート作品のNFTが75億円で落札、NFTを活用したゲームサービスで生計を立てる人がフィリピンで急増中、世界最大のNFTマーケットプレイスOpenSeaでの取引額が1月だけで50億ドル超…2021年から度々話題となり、現在も関心を集め続ける「NFT」(ノン・ファンジブル・トークン)。他方、このトレンドは急にやってきたため、そもそもNFTとは何か、NFTの発行や取引にはいかなる意味があるか、NFT関連事業の障害となるような規制は何か、今後の規制動向は、といった基本的な情報もなかなか見当たらない現実があります。
 本セミナーでは、日本におけるNFT法律実務の第一人者であり、『NFTの教科書』編著者、自民党NFT政策検討PT有識者メンバーとしても知られる増田弁護士が、こうした基本的な点をじっくり解説します。
セミナー詳細 1.NFTとは何か、なぜ注目されているのか
  ・ NFTとは/「狭義のNFT」と「広義のNFT」
  ・ NFTの取引関係者

2.NFTの発行・取引の法律関係 アートNFTを例として
  ・ アートNFTと著作権の微妙な関係
  ・ 「著作権を載せる」方式の難点
  ・ 「ライセンスを載せる」方式の難点
  ・ より複雑な問題:Generative Art分野
  ・ アートNFTの本質
  ・ そもそも「NFT化」とは?

3.金融規制をはじめとする、NFTに関する法規制
  ・ 暗号資産該当性
  ・ 「有価証券」該当性
  ・ 「前払式支払手段」該当性  
  ・ 為替取引該当性

4.賭博規制をはじめとする、ゲーム・コレクティブル分野の論点
  ・ ブロックチェーンゲームとは
  ・ いわゆるRMT問題
  ・ 賭博該当性  
  ・ 景品類規制(景品表示法)
  ・ “Play-to-Earn” モデルとトークン発行
  ・ ブロックチェーンゲームの4象限(仮説)

5.NFTに関する今後の展望
  ・ コンテンツ分野でのNFT利活用の方向性
  ・ キーとなる当局は
  ・ 自主規制・民間ガイドラインの動向
  ・ 自民党NFT政策検討PTにおける議論と提言案

6. メタバースとNFT
  ・ メタバースとは
  ・ 「広義のNFT」とメタバースの関係

7.質疑応答



【講師紹介 増田雅史(ますだまさふみ)氏】
スタンフォード大学ロースクール卒。森・濱田松本法律事務所 IT プラクティスグループの責任者として、IT・デジタル関連のあらゆる法的問題を一貫して手掛け、業種を問わず数多くの案件に関与。特にゲーム及びウェブサービスへの豊富なアドバイスの経験を有する。金融庁市場課でのブロックチェーン関連法制の立案担当(2018-2020)を経て、FinTechに深い知見を有するとともに、古くは経済産業省メディア・コンテンツ課での勤務(2009-2010)を皮切りとして、コンテンツ業界・アート分野への著作権法を中心とするアドバイスも長く手がけている。両分野の著作講演多数。ブロックチェーン推進協会(BCCC)アドバイザー、日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)NFT部会 法律顧問。
NFTに関する著作として、編著『NFTの教科書』(朝日新聞出版・2021年)、監修『NFTビジネス見るだけノート』(宝島社・2022年)など。自民党デジタル社会推進本部NFT政策検討PTにおける有識者メンバーとして、3月末公表の提言案策定に関与。

※録音・録画・ビデオ撮影はご遠慮ください。


主催 金融財務研究会

備考■このセミナーは、①会場でご受講、②LIVE配信(Zoomミーティング)でご受講③後日動画でのご受講、からお選びいただけます(いずれも開催前のお申し込みが必要です)。
会場受講:当日は受講証をお持ちの上、会場にお越しください。資料はメールで事前にお送りしますが、製本資料も当日会場でお渡しいたします。資料到着後のキャンセルはお受けできません。
Zoom・LIVE配信受講:開催約1週間前に受講URLや接続方法をメールでお送りします。また、事前にメールで資料をお送りします。複数名でのご視聴、録音録画はご遠慮下さい。資料到着後のキャンセルはお受けできません。
後日配信受講:ご入金確認後、セミナー開催後3営業日以内に、WEB視聴用のURL、ID、パスワードをお送りします。資料は視聴画面からダウンロードできます。視聴期間は2週間、ご希望の日程でご視聴いただけます。
■詳しくは、セミナーお申込みからご受講の流れをご覧ください。
お申込みはこちら

必要事項をご入力の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。