《 ご好評につき更新再演 》
【会場(定員20名)】【LIVE配信(Zoom)】【後日配信】

スタートアップの買収における留意点

〜最新のトレンドも踏まえて、スキーム選択、デュー・デリジェンスや
 契約交渉において気を付けるべきポイントを豊富な実例を交えて解説〜
<本セミナーは終了しました。アーカイブセミナーはこちら↓でお申し込みいただけます。 https://www.kinyu.co.jp/seminar_detail/?sc=k900674a

開催日時2023年12月12日 (火) 10:00〜12:00
講師
岡野貴明氏

岡野貴明氏
森・濱田松本法律事務所 弁護士

受講費 25,200円 (お二人目から22,000円)
(消費税、参考資料を含む)
開催地 グリンヒルビル セミナールーム
(東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)
概要■このセミナーは「会場」、または「LIVE配信(Zoomミーティング)」でご受講いただけます。
■当日のご参加が難しいお客様には、後日動画を配信できます(開催前のお申し込みが必要です)。


 スタートアップの買収において、通常の事業会社等の買収と何が違うのか、スタートアップの買収特有の気を付けないといけないポイントがわからず、手探りで検討し、なかなか実行に至らないことも多いかと思います。
 そこで、本セミナーでは、事業会社側・金融投資家側・スタートアップ側のいずれの立場からも数多くの投資案件・M&A案件に関与している講師が、最新のトレンドも踏まえて、スタートアップの買収時のスキーム選択、デュー・デリジェンスや契約交渉において気を付けるべきポイントは何か、どこに力点を置くべきか、豊富な実例を交えて解説します。
セミナー詳細 1.スタートアップの買収の概要
 (1)買収手法の概観
 (2)近時のトレンド

2.スタートアップの買収におけるデュー・デリジェンス
 (1)スタートアップ買収におけるデュー・デリジェンスの必要性
 (2)スタートアップ買収におけるデュー・デリジェンスのポイント

3.スタートアップの買収に関する契約交渉
 (1)スタートアップの買収における契約書の全体像
 (2)株式譲渡契約で気を付けるべきポイント
 (3)株主間契約・経営委任契約で気を付けるべきポイント
 (4)役職員のインセンティブ設計で気を付けるべきポイント



【講師紹介 岡野貴明(おかのたかあき)氏】
2013年慶應義塾大学法学部卒業、2014年弁護士登録。同年、森・濱田松本法律事務所に入所。以来多くのスタートアップの資金調達案件・M&A案件に投資家側・スタートアップ側にて携わるほか、スタートアップの支援全般を取り扱う。
主な著作:『スタートアップ投資契約モデル契約と解説』(共著)(商事法務、2020年)、「基礎から押さえる ベンチャー投資・買収の用語集」ビジネス法務2017年11月号(共著)、『資本業務提携ハンドブック』(共著)(商事法務、2020年)など。

※録音・録画・ビデオ撮影はご遠慮ください。


主催 金融財務研究会

備考■このセミナーは、①会場でご受講、②「Zoomミーティング」のLIVE配信でご受講③後日動画でのご受講、からお選びいただけます(いずれも開催前のお申し込みが必要です)。
会場受講:当日は受講証をお持ちの上、会場にお越しください。資料はメールで事前にお送りしますが、製本資料も当日会場でお渡しいたします。資料到着後のキャンセルはお受けできません。
Zoom・LIVE配信受講:開催約1週間前に受講URLや接続方法をメールでお送りします。また、事前にメールで資料をお送りします。複数名でのご視聴、録音録画はご遠慮下さい。資料到着後のキャンセルはお受けできません。
後日配信受講:ご入金確認後、セミナー開催後3営業日以内に、WEB視聴用のURL、ID、パスワードをお送りします。資料は視聴画面からダウンロードできます。視聴期間は2週間、ご希望の日程でご視聴いただけます。
■詳しくは、セミナーお申込みからご受講の流れをご覧ください。
お申込みはこちら

必要事項をご入力の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。