選挙

2012/12/07
2012/12/07

12月16日の衆議院総選挙の開票までののこりわずかとなってきました。

みなさん、投票したい候補はもう絞れました??

今日は様々な投票方法について紹介したいと思います。

まずは当日投票
最もオーソドックスなやつですね。
あらかじめ郵送で送られてきた投票所入場券を持って、投票に行くスタイルです。

続いては不在者投票
これは仕事や旅行で地元以外に滞在している人が滞在先で投票できるようにするシステムで事前の手続きが必要です。
この方法は日本を出ている人は対象にしておらず、
仕事や留学などえ海外にいる人向けには在外選挙という方法があります。
これは事前に領事館や大使館で登録を済ませている必要があります。

そして最後の一つがおとといの5日から始まっている期日前投票
これは投票日に投票出来ない人向けのシステムで事前手続きは必要ありません。
そのため最近利用者が増えてきているそうです。

また直接投票所に行けない、障害を持っている方は郵便で投票する方法もありますよ!

選挙の投票率の低下が問題視されてきていますが、様々なパターンに対応した投票方法が考えられているので、みなさん、ぜひ参加しましょう!

また今回の衆議院総選挙は東京都知事選とも日にちが被っているので、都民の方はそちらもですね!
最後に、いつも存在が薄くなりがちですが・・・・・
今回の衆議院総選挙の投票に行くときは最高裁判所裁判官国民審査も忘れないでくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News