寒さ対策

2012/11/28
2012/11/28

朝晩の冷え込みが一段と寒くなってきましたね。

出典:読売新聞

つい先日の22日に気象庁が出した来年2月までの予測では関東地方は厳寒の予測でした・・・
また日本海側では一貫して雨・雪の日が多く、太平洋側では晴れの日が多くなるだろうとも発表していましたね。

すでに日本海側では豪雪に見舞われているというニュースを目にした人も多いのではないでしょうか?
今日27日には観測史上2番目に遅い初雪を記録した北海道が雪と暴風に見舞われ、室蘭市周囲では36,000世帯で停電が起こり、更に暴風雪がひどい地域では学校で相次いで臨時休校となったそうです。
(学生のころ、臨時休校という文字が輝いて見えたのは私だけでしょうか?)

例年よりも冷え込むと予想されている首都圏の冬をのりきる豆知識を今日は紹介しますね。

10年前に登場したユニクロのヒートテックにお世話になる方は多いのではないでしょうか?
最近では競争他社で類似製品が多数出したことからユニクロも価格を抑え、商品のバリエーションを増やしましたね。
さて、このヒートテック系の衣類、化学繊維でないものを選ぶと2~3℃機能が上昇するそうです。

またオフィス等では暖房をつけていると思いますが、部屋の外が極寒です。
気軽に脱衣可能な羽織もの、セーターよりはカーディガンの方が温度調節が楽なため、風邪予防という面でも役に立ちます。

そのほかマスク!マスクをつけるのは花粉のひどい時と風邪の時だけという方も多いと思いますが、
実は顔の半分以上を覆うこのマスクは外出時付けておくと顔に冷たい風を感じなくなるのでかなり効果的です。
(出張で、ドイツなど寒いヨーロッパ方面に行かれる方は注意してください、国によってはマスクは感染症にかかっているということを示す目印になっていこともあるので、マスクを着けているだけで快く思われない場合もありますからね!)

すごく寒い北欧などでは、コーヒーにウォッカをスプーン人さじ入れてみたり、日本の隣国の韓国では料理に香辛料をふんだんに使い身体の内側から暖めることでも有名ですね
(お酒に弱い方にはウォッカを人さじコーヒーに入れるなんてお勧めできませんが、土日の仕事がないときになってみてください! 私はすごくききました!)

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News