東南アジアの豆知識Ⅱ

2012/05/29
2012/05/29

みなさん、ベトナムってどんな国だと思いますか??

弊社が今週の木曜日(5月31日)に開催するセミナーの中に
ベトナムでの事業投資・M&A、不動産投資、インフラプロジェクト等の最新法律実務」
~現地駐在中の弁護士による最新動向の解説~ (講師:古角和義氏)があります。


これに関連して今日はすこしベトナムという国について紹介したいと思います!

ベトナムの正式名称は≪ベトナム社会主義共和国≫
英語だとSocialist Republic of Vietnamって表記されますよ。
そして首都はハノイ、公用語はベトナム語、フランス統治時代の名残りから現在も一部エリート層や年配の方はフランス語を理解できる方も多い。

ここまでは知っている方も多いかと思いますが・・・・・

ベトナムのコーヒー生産量がなんと、ブラジルに次いで世界2位って知ってました??
これもフランス統治下の名残りで、コーヒーが市民生活に浸透しているそうです。

そしてベトナム料理で一番有名なものといえばフォーではないでしょうか?

フォーは私たちが通常食べている麺とは違ってライスヌードルといって小麦ではなく米から作られているのです。ベトナムの米食文化を象徴していますよね。
さらに、ベトナムは南北に長いため、地方によって味付けが変わります。

ハノイなどがある北部では全体的に塩コショウを使って塩辛い味付け
フエなどがある中部では唐辛子などを使った辛い味付け
ホーチミンなどがある南部ではココナッツなどを使った甘辛く濃い味付け が特徴だそうです。

通貨の単位はドンで1 日本 円 = 263.50 ベトナム ドンです。
日本からは飛行機で5時間半くらいで着きますよ。


金融財務研究会・経営調査研究会ではあなたがBRUSH UPできるようなセミナーを数多く用意しています。
お気軽にお問い合わせください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事Latest News